HAND ROOM

CONCEPT

「HAND ROOM」は、国内の生地を使い、国内で生産されています。1年365日ジーンズと白シャツで生活する男が作り出すジーンズです。毎日履くモノに拘らないわけがない。 履き心地と色落ち、スタンダードだが美しいシルエットで革靴との相性は抜群で、ローテクスニーカーとも相性が良いです。生地や細部のパーツは、ヴィンテージ感と現代的なところが入り混じるこだわりが満載。 例えば、アンティーク仕上げのネオバ釦、真鍮リベット、8,20,30番手糸のユニオンによる美しい縫い分け、鹿革のタグ、美しくスピード感溢れるステッチワーク、スーピマコットンベースのオリジナル生地、ロープ染めピュアインディゴ+草木タンニンブレンドの生地は他にないリアルな褪色。 他にも色々とありますが、まぁやり切っている感じです。やらなくてもバレない、あまり変わらないからやらない。 省くモノ作りばかりみてきたから、特にデニムに関しては…久々に感動を覚えました。完璧主義者が作るデニムって感じ。後の味出しは任せたよ…って言われた感じですね。

PERMANENT

  • HAND ROOM, HAND ROOM スペシャルジーンズ
    2017/12/20

    HAND ROOM スペシャルジーンズ

  • HAND ROOM, HAND ROOMスタンダードジーンズ
    2017/12/20

    HAND ROOMスタンダードジーンズ