Now loading...

Now loading...

7月 Schedule

HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA

SOLS  7月上旬の入荷予定

1960−70年頃のキャンバスデッキシューズに見られる特徴的なシェイプを持つラスト(靴型)を基に、キャンバスシューズ黎明期のディテールを捉えながら造形を追求しています。

1型、1カラーのみの生産で、今回もこだわりまくっている。

1910年代より存在したテニスシューズがモチーフ。

プリミティブなコートシューズの造形を追求し、異なる厚さのラバーを駆使し計5層に及び構成された特徴的なトゥガード、ソール周りのラバー意匠とインソールカラーで前作から似て非なる表情を生み出しています。組織が異なる2種のコットンシューレースが付属しています。

• 12mm径 アルミニウム製アイレット •ハイカウントツイルを表地 • 中地・裏地の3層構成。 • コットンシューレース • 高密度キャンバスヒールカウンター • タン裏補強パッチ • コットンパイルフットベッド • 特殊配合アンチスリップガムアウトソール • ワイドキャンバスバックフォクシングテープ…

私が知る中で一番ヤバい人が作っているスニーカーです。

HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA
HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA

つばめ工房 × CATHEDRAL  7月初旬予定

東京の台東区鳥越の昭和の雰囲気漂う「おかず横丁」という商店街の一角にひっそりと佇むつばめ工房。2010年10月よりこの地で草木染めで糸を染め、手織りの布を織っておられます。

第二弾となる今回の入荷は、バンダナサイズの夏用です。7月初旬には入荷する予定です。

HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA
HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA

OPUS JAPAN  7月中旬販売予定

OPJ 035はEPICを使用した夏用のレイン乞うご期待。過去最軽量となるだろう、モデルはレイダウンJKになりますカラーはブラックとアッシュ。7月中旬以降の販売となります。

店頭での仕事は、日々様々なお客様と対話することができる。物をを作る点時、こんなでかいメリットは他にない。すぐに色々なアンサーがあるし、別角度からのご意見ももらえる。皆さんとの対話がOPUSを作っています。

最強の冷感素材ポーラテックのDeltaとPowerdry、8月予定。

柔道着の型紙を再考しています。ヴェンテージのペインターパンツポケットディテイルとのMIX、生地未定ですが、8月末から9月かなと。

NEW WOOLTsh。 当たり前になったWOOL Tshの新たなステージ。苦戦中…10月?

海水、微生物..究極のエイジング生地の開発。(2年目が一番ええ感じ)を目指して、あえて綺麗めのスラックス、JK、ブルソン等、キレイめでももっと普段に着たくなるアイテム用です。こなれたフェイスの生地の開発中です。苦戦中…10月?

HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA
HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA
HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA

 HAN SHOEMAKER  7月26.27.28 オーダー会

山梨県甲府の風の谷より、ビスポークではなく、新ラインLAMESのオーダー会を開催します。

谷一目惚れ。ひと足先にオーダーしてきました、もうすぐサンプルが到着します!7/26 〜 7/28 の予定です。

HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA
HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA
HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA
HAN SHOEMAKER,つばめ工房,SYUN NAKAMURA

SHUN NAKAMUAR 7月末 SMPLE UP

琵琶湖湖畔のアトリエより、紬、織、染め、型紙、縫製を一人でこなすSYUN NAKAMURA。

彼のプロデビュー戦は鮮烈な物になるだろう。同郷にこんな若者がいるなんて…

彼は今後どこに向かうのか、いったいどこまでいくんだろう、

それを一番近くで見たい。

7月末には生地サンプルやモデルサンプル等のアナウンスができると思います。今後は半期に1.2型ペースでリリースしていく予定です。アイテムの工程にもよりますが、数が作れる物ではありません。全てが全身全霊のスペシャルピースとなります。