line at CATHEDRAL
Bag, Messenger Bag
Bag, Messenger Bag
Bag, Messenger Bag
Bag, Messenger Bag

Bag Messenger Bag

2017/12/20

Concept

自転車に乗る時に本気で使えて、それでいて上品でドレスの服装でも使えるようなメッセンジャーバックが欲しい。そんな相反する、一見両立しないように思える希望を形にしました。
ボディは表と裏で面積比が異なり、体側の方の面積を大きくとっています。これによりフィット感が格段に上がり、ショルダー掛けをした時には荷物の重さが外側に逃げるので、軽く感じる仕様にしています。

ボディはレザーの中でも機能性の高いディアスキン(鹿革)を使用。他の革と比べ断然水に強く、濡れても速乾の機能を持っています。牛、馬にはない柔らかさ、シボ感の表情は他のレザーにはない素材の変化を楽しんでもらえます。

ショルダー部分はブライドルレザーを使用。耐久性が高い分、非常に硬い革なので加工には、熟練の技術が不可欠となっています。革に何回もロウを塗り込むことで革を引き締めることで、堅牢さと美しい光沢が出てきます。これはイギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法となります。表面に出るロウをブルームといい、これがブライドルレザーの証でもあり、使い込むとブルームが取れ美しい光沢が出て来ます。

ライニングにはピッグスキンを使用。軽くて通気性が良い革で、摩擦に対する強さがあるため裏地には最適の革になります。

  • ※ 中のコンパートメントの位置、数などは自由に変更可能です。オーダーの際にご相談下さい。

Detail

  • Body
    • ディアスキン
  • Strap
    • ブライドルレザー
  • Lining
    • ピッグスキン
  • Zip
    • Raccagni
  • Price
    • ¥89,000(+TAX)
  • 納期
    • 約2~3ヶ月

常時、以下の店舗でオーダーを受け付けております

ご来店前に

※ 下記よりアポイントしていただけるとスムーズにご案内できます。

お問い合わせ

CONTACT

TEL
  • CATHEDRAL UMEDA

    06-4797-7780

  • CATHEDRAL SENBA

    06-6241-7756

  • CATHEDRAL GINZA

    03-6264-4533

  • WE CUT HEADS

    06-6147-2116