J.M Ribot

CONCEPT

2015年にローンチされたイタリア人によるブランド。ブランド哲学は、ヴィンテージの布の切れ端をヒントに、そこからそのモノの歴史的価値とArtisanの価値を再解釈するところにある。
20世紀初頭のヨーロッパ各地のヴィンテージの生地を集め、そこから製作に取り掛かる。どの服も、イタリア職人のクチュールの手仕事が必ず入っており、これがJ.M Ribotの並外れたクリエーションに繋がっている。